読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の赤いギターは何処へ?行った?

横浜が世界に誇るロックンロールバンド『THE HAVENOTS』のブログ。1994年結成。永遠のルーキー!!

STIV BATORとJOEY RAMONE

俺が勝手に言っている、通称『密林』AmazonからSTIV BATORのCDが届いた

90年に自動車事故で亡くなったSTIV BATOR

製作途中であろう?彼のアルバムが90年代半に、突如『LAT RACE』というタイトルでCDリリースされた

何故か?買わなかったんだよね.......

彼が携わる作品を集めてたのに......

振り返っても思い出せない

気持ちがノンビリしてたんだろか?

欲しくなった時、既に遅し.....

中古盤すら見つからない......

今は便利な世の中、Youtube探せばFULL ALBUMで有る

聴けば聴く程、当時買わなかった事を『後悔』

今回の再発は本当に嬉しい!

f:id:thehavenots:20150713224252j:plain

ジャケットも変わり、タイトルは『DO YOU BELIVE IN MAGYCK?』になり

1988年のソロライブが追加され、2枚組CDにグレードUP!!

1曲目は『POISON HEART』後期RAMONESの名曲

RAMONESを脱退したDEEDEEが、曲を元バンドに提供した時点で不思議だった

STIVはRAMONESよりも先に『POISON HEART』をレコーディングしている

STIV BATOR、DEEDEE RAMONE、JOHNNY THUNDERSがバンドを組んだ時にDEEDEEは『POISON HEART』書いたんだろう(このバンドはリハの時点で消滅)

Youtubeで初めて聴いたSTIVバージョンの『POISON HEART』

「この雰囲気は彼の為に作られた曲じゃん!!!!」

f:id:thehavenots:20150714031142j:plain

RAMONESのアルバム『MONDO BIZARRO』で『POISON HEART』を聴き

「なんかバンドにマッチしてない、やらされてる感あるな」

これが初感想だった事を今でも覚えている

こうやって今、この再発CDを手にし自分なりの解釈を書くと

『彼への追悼の意を込めRAMONESに託したんだねDEEDEE』

f:id:thehavenots:20150714030745j:plain

コレ気付くの20年掛かったなぁ~詳しい人に笑われちゃうよ「ナニ今さら」ってw

JOEY RAMONEだから歌いこなせた『POISON HEART』

DEEDEE、君の楽曲と友達を想う気持ちに再び胸を熱くさせられた

俺も君と同じ気持ちでいい曲を書きたいと思う。サンキューDEEDEE!!

Matt Aoki


Stiv Bator - Poison Heart - YouTube


Ramones - Poison Heart - YouTube

『THE HAVENOTSライブスケジュール』
7月18日(土)山形Sandinista!
7月19日(日)八戸ROXX
7月20日(祝)仙台enn2nd&3rd
8月15日(土)下北沢DaisyBar
8月31日(月)横浜FAD
9月06日(日)江ノ島OPPA-LA
9月20日(日)渋谷Milkyway
THE HAVENOTSホームページ http://havenots.jp/
 
 
 
旧THE HAVENOTSブログ http://blog.havenots.jp/
 
DEAD BEAT RECORDS